本文へジャンプ

五泉のうんめぇ給食

五泉の給食は子どもたちに大人気

  五泉市では、子どもたちが健やかに学校生活をおくれるよう、安全・安心な学校給食に取り組んでいます。

 また、地域や学校の特徴を盛り込んだ給食を工夫しています。

 そんな五泉市のうんめぇ給食を紹介していきます。

平成29年9月19日【五泉小学校】

【献立】

「ごぼうごはん、さといもときのこのみそ汁、さばのごま揚げ、れんこんのサラダ、牛乳」

  五泉市では、市内で作られた野菜や果物を、できるだけ多く使った「地産地消」給食を実施しています。一年の中でもこれから本番をむかえる秋は、地場産使用率もピークをむかえます。
 
  ごぼう、さといも、れんこん、ながねぎ・・・旬の味覚を味わうことで「五泉の秋」をたっぷり感じられる献立にしました。


平成29年7月19日【五泉北中学校】

【献立】

「ごはん、鶏のから揚げ レモンソース、レタスとトマトの卵スープ、わかめサラダ、牛乳、鮭のふりかけ」

 給食では不動の人気メニュー『鶏のから揚げ』を、今回はさっぱりレモンソースで和えました。暑い夏、食育が落ちている時でも、美味しく食べられます。また、『レタスとトマトの卵スープ』は彩りがきれいなので食欲がわいてきます。見て飲んで元気になれるスープです。


平成29年6月19日【第一幼稚園】

【献立】

「ごはん、かきたまみそ汁、アジの南蛮漬け、おかか和え、牛乳」

 旬のアジを使用した献立です。玉ねぎが入った甘酸っぱいタレにカラッと揚げたアジを漬け込みます。タレは給食室で手作りしています。家庭にある調味料で簡単に作ることができますので、ぜひレシピを参考にしてください。かきたまみそ汁は、たっぷりの野菜と卵が入ることで普段のみそ汁とは一味違った奥深い味わいになります。


平成29年5月19日

【献立】

「麦ごはん、春ののっぺい汁、鶏そぼろ丼(具)、春キャベツの即席漬け、牛乳」

 5月の五泉市統一献立です。鶏そぼろ丼には、鶏肉や卵・人参・枝豆が入り、色とりどりで見た目も素敵です。さらに、アーモンドも入っているので、食感や風味も良いです。子どもたちは、目、口、鼻いろいろなところで味わっていました。また、春が旬の食べ物や地場産物をたっぷり使ったので、春を感じながら食べていました。

 


平成29年4月19日【愛宕小学校】

【献立】
 「華やかごはん、沢煮わん、花型豆腐ハンバーグ、山吹和え、小魚アーモンド、牛乳」
 

 春の華やかさをイメージした献立です。花形豆腐ハンバーグは葛粉で葛あんを作り、しっとり仕上げました。炒りたまごを春に咲く「やまぶき」の黄色い花に見立てた「山吹和え」はだし汁にかつお節とみりんを加えて煮きった「土佐じょうゆ」と和えてもおいしいです。


平成29年4月13日【村松桜中学校】

【献立】

   「桜ちらし、春のすまし汁、ささみチーズフライ、アーモンド和え、いちごタルト、牛乳」

 平成29年4月から、新しく村松桜中学校が開校しました。開校記念のお祝い献立は、村松公園の咲き誇る桜をイメージして作成しました。桜の形をしたかまぼこと、旬の筍が入った春のすまし汁は、かつおだしが効いた上品な味わいです。


平成29年3月21日【五泉北中学校】

 今日は、3月の食育の日献立です。この一年間の自分の食生活について、各々振り返りながら食べました。五泉市では毎月の食育の日には、小・中学校で同じ献立を食べますが、今月は、一年の締めくくりとして、「一年間、よくがんばりました!」というお祝いの意味を込めて作った五泉市オリジナルの『桜タマ吉お祝いコロッケ』を保育園、幼稚園の園児達も食べました。かわいいイラストのコロッケに、みんな大喜びでした。また、副菜の『五泉の干しかぶ福神和え』は、五泉産の大根で作った肉厚の干しかぶを、福神漬けと薄口しょうゆで和えた、さっぱり美味しい和え物です。


平成29年2月23日【五泉中学校】

  今日の給食はボリューム満点。主菜「豚肉の甘みそ炒め」は、肉と野菜をテンメンジャンとトウバンジャンで甘辛く味付けし、最後にごま油の風味を加えた食欲を増す一品です。また副菜は、あっさりとした「白菜の昆布和え」と東北地方の郷土料理「せんべい汁」で、野菜がたっぷり食べられます。


平成29年2月20日【愛宕中学校】

【献立】「マーボー丼、ポークシューマイ、きくらげとイカの中華サラダ、牛乳」 

 学校のマーボー豆腐は色々な野菜と大豆のみじん切りを入れてヘルシーにしています。ごはんにかけても、そのまま食べてもおいしく食べられます。


平成29年1月19日【愛宕小学校】

【献立】 「ゆかりごはん  厚焼きたまご  鮭の酒粕汁  アーモンドあえ  牛乳」
 
 寒い季節には定番にしたい酒粕汁です。体が芯から温まります。豚肉や鶏肉でもおいしくできますが、給食では鮭とたっぷりの野菜で作っています。
 食べやすくするために、鮭を一度焼いて余計な脂を落としてから汁に入れています。
 子ども達は毎日しっかりと給食を食べて、勉強に運動にと元気いっぱい活動しています。

【五泉南小学校給食紹介】

【献立】「野菜かきあげ丼、みそワンタンスープ、れんこんとちくわのサラダ、牛乳」 

五泉市の特産品であるれんこんを使ったサラダです。きんぴらや煮物にすることの多いれんこんを、マヨネーズで味付けした人気メニューです。れんこんと同じく穴のあいたちくわを使うことで、食感と味が豊かになります。さらに、練りわさびを入れることで、味に深みがでます。


平成29年1月12日【川東小学校】

  【献立】「ごはん、卵豆腐のすまし汁、鶏のマスタード焼き、焼きそば入り野菜炒め、牛乳」


鶏肉の照焼きは定番ですが、いつもの照焼きを少しアレンジして「鶏のマスタード焼き」にしました。粒入りマスタードと蜂蜜を入れたタレに肉を漬け込み、オーブンで焼いたおいしい1品です。


平成28年12月16日【川東小学校】

【献立】「ごはん、ほうとう汁、いわしのうめ煮、磯香炒め、みかんゼリー、牛乳」

鶏肉や野菜と一緒にほうとうを煮込んでとろみがついた汁は寒い季節に体を温めてくれる1品です。

風邪やインフルエンザなどの感染症が流行する季節です。ビタミン・ミネラルをしっかりとって、強い体を作りましょう!!


平成28年12月1日【橋田小学校】

【献立】「キムチチャーハン、ワンタンスープ、えびシューマイ、牛乳」

 寒さも一段と厳しさを増してきました。

 唐辛子の辛みがピリッと効いた、キムチチャーハンの登場です。キムチの他に豚肉や野菜を加えて炒めているので、子ども達にも食べやすい味付けです。もりもり食べて、お腹も心も大満足になれる給食です。


平成28年10月19日【五泉小学校】

 気温の変化が激しく、体調を崩しがちな季節です。

 風邪予防には、一日三食しっかり食べること、十分な休息をとることが大切です。

 給食のミルクポトフは、にんにくを使って、体の芯からポカポカあたたまる料理に仕上げています。具材には、旬の五泉産れんこんなど、根菜をたっぷり使って季節の味わいも大切にしています。

 具材は、家庭に合わせて、お好みの食材を見つけてみてください。


平成28年9月3日【愛宕中学校】

【献立】「ごはん、味噌ワンタンスープ、ピーマン入りメンチカツ、和風サラダ、牛乳、レモンシャーベット」

 みそワンタンスープは豚肉と野菜がたっぷり入ったスープにワンタンの皮を入れて作ります。みそ味の他にしょうゆ味やごまみそ味があります。

 体育祭前の献立で、どのチームにも勝ってほしい、という願いを込めて、メンチ「カツ」を提供しました。また、毎日暑い中での練習なのでサッパリ爽やかになるデザートとして、レモンシャーベットをつけました。


平成28年9月5日【川東中学校】

【献立】 「ごはん、けんちん汁、さんまのかば焼き、ニラとアーモンドの炒めもの、牛乳、果物」 
 けんちん汁は精進料理の一つです。具材を炒めることで香ばしさを出し、肉類が入っていなくてもうま味のある野菜たっぷりの汁となります。
ニラのアーモンド炒めは、豚肉とニラなどの野菜を炒めたところにアーモンド(縦割りにしたもの)を加えました。
アーモンドなどのナッツ類はミネラルが豊富で歯ごたえもあり、給食で積極的に使いたい食品です。

平成28年7月8日【山王中学校】

【 ツナそぼろ丼(麦ごはん) みそコーンスープ たくあん和え 牛乳 メロン 】
 
ツナそぼろ丼は人気メニューのひとつです。ツナを炒めて砂糖やしょうゆで味付けして、彩りに夏野菜の枝豆を入れました。主菜も兼ねたメニューで、暑い夏でもごはんがすすむ一品です。野菜たっぷりのスープと和え物、デザートのメロンからビタミンや食物繊維が摂れるようにしました。

平成28年6月17日【大蒲原小学校】

 毎月19日の「食育の日」にちなんで、五泉市では食に関するテーマに合わせた給食を実施しています。この給食は「よく噛む事」を意識したメニューが勢ぞろいしました。プチプチとした古代米、ザクザク衣のイカフライ、コリコリな歯触りが楽しい茎わかめのサラダ。いろいろな食感を楽しむことができた素敵な給食でした。


平成28年6月7日【五泉小学校】

【ごはん、もずくのすましじる、イワシのかば焼き、香味漬、牛乳、笹団子】

 新潟県では、旧暦の端午の節句に合わせて「笹団子」を食べる習わしがあります。給食は地域の食文化や伝統も大切にして、子どもたちへ伝えています。

 この日の主菜「イワシのかば焼き」は旬のイワシを使って、人気の甘辛いかば焼きのタレと合わせたボリュームのあるおかずに仕上げました。ごはんをモリモリ食べることができますよ。


平成28年5月23日【第一幼稚園】

【献立】「ごはん(ごましお)、豆腐の揚げ団子、青菜のみそ汁、中華サラダ、牛乳」
 
「豆腐の揚げ団子」は、材料を混ぜひとつひとつ形を整えて揚げています。そこにあまじょっぱいタレをかけて、いただきます!ごはんとの相性も良く食が進みます。手作りならではの美味しさです。
 中華サラダもこれからの時期にピッタリな、さっぱりとした味わいです。ツルツルとした春雨の食感は子ども達も好きで、喜んで食べてくれます。

平成28年4月26日【愛宕中学校】

【献立】「米粉入りうどん、カレーうどん汁、プレーンオムレツ、シャキシャキポテトサラダ、越後姫、牛乳」

 カレーうどん汁は、うどんに合うようカツオだしを使用し、具材を煮ていきます。一口食べるとカレーの香りと共にカツオだしを感じとることができます。サラダは、活動量の多い中学生向けにじゃがいもを使用しボリュームアップ!よく噛むようにアーモンドも入れました。デザートは五泉市特産の越後姫です。甘酸っぱさがたまりません!


平成28年3月10日【愛宕小学校】

【献立】「ミックスかつじゅう、だいこんのみそ汁、そくせき漬け、りんごジュース」
 
子どもたちのリクエスト献立ナンバー1は「かつじゅう」です。今回は、子どもも大好きなエビフライとボリューム満点のチキンカツを合わせた「ミックスかつじゅう」にしました。白いごはんの上にカツとちょっと甘めのタレをかけるとよく食べてくれます。もちろん、ごはんの食缶はどのクラスも空っぽです。

 


平成28年3月17日【愛宕小学校】

【献立】「キムチチャーハン、中華スープ、ブロッコリーの中華あえ、牛乳、フルーツタルト」
 
平成27年度の給食最終日に実施した献立です。キムチチャーハン、フルーツタルトは、リクエスト献立に必ずあがる人気献立です。
 キムチチャーハンは、ピリッとした辛さが食欲をそそります。
 フルーツタルトは、生クリームのふわふわ食感とフルーツのみずみずしさ、そしてタルトのサクサク加減がベストマッチのデザートです。

平成28年1月29日【村松小学校】

【献立】「桜ごはん、清らかすまし汁、お魚かまぼこ、れんこんのごま酢あえ、牛乳、越後姫タルト」
 
給食週間に実施した献立のひとつです。五泉市を表現した献立です。すまし汁はきれいな川を、魚の形のかまぼこはトゲソをイメージしています。また、春になると咲きほこる五泉の桜は桜ごはん、かわいい姿の苺「越後姫」は、タルトにしました。自分たちが住むふるさとを愛し、誇りを持ってもらいたいという願いを込めました。

平成28年2月8日【第一幼稚園】

 

【献立】「ごはん,あさりのすまし汁,千草焼き,いもみそ,牛乳」

 

 

「千草焼き」は、子どもたちにも大人気です。まず、豚ひき肉とひじき、玉ねぎなどの野菜を炒めてから砂糖としょうゆで味付けをし、具がやわらかくなるまで煮ます。溶き卵と具材を一緒に混ぜてオーブンで焼いた、ふっくら美味しい具沢山の卵焼きです。五泉産の美味しい里芋を使った「いもみそ」も人気メニューのひとつです。

 

 


平成28年2月5日【五泉北中学校】

豚キムチ丼、わかめスープ、コーン和え、牛乳、

 豚キムチ丼は、給食の人気メニューのひとつです。ピリ辛味で、ごはんがすすみます。野菜をたくさん食べてほしいので、大根、玉ねぎ、長ねぎ、にらを入れています。キムチの漬けだれは、とっておいて辛さの調節に使います。隠し味は、「みそ」です。まろやかな味に仕上がります。


平成27年12月21日【五泉北中学校】

「冬至献立の日」

 わかめごはん 揚げかぼちゃのそぼろあんかけ キャベツのからしあえ 白玉汁 牛乳
 
 12月22日の冬至の日献立として実施したメニューです。かぼちゃを素揚げにして、鶏ひき肉を使ったそぼろあんをかけました。

 冬至は、1年のうちで一番昼が短い日です。この日は、かぼちゃを食べたり、ゆす湯に入って寒さに備える風習があります。寒さが厳しくなる頃に、ビタミンを補給して健康を願う昔の人の知恵ですね。


平成27年11月19日【五泉東小学校】

ごはん、大根のみそ汁、肉詰め稲荷のケチャップ煮、れんこんきんぴら、ジョア

 肉詰め稲荷のケチャップ煮は、五泉市の給食の人気メニューです。懐かしい人も多いのではないでしょうか。

 れんこんきんぴらには根菜をたくさん使用しているので、食物繊維をたくさん取り入れることが出来ます。また、噛み応えもあるので、良く噛む習慣作りにつながります。コクが出るようにひき肉入りなので、噛めば噛むほどうま味があふれ、ごはんがすすむおかずですよ。


平成27年6月19日【五泉東小学校】

ごはん ビーンズスープ アジフライ ジャーマンポテト 冷凍ミカン 牛乳

  6月の食育の日!

  今月は旬の野菜「新じゃがいも」、「新たまねぎ」、「アスパラガス」を使って、こどもたちに大人気のジャーマンポテトを実施しました。

  今の時期にしか味わえない3種類の野菜をたくさん使って旬の魅力あふれる一品になりました。


平成27年5月19日【村松幼稚園】

 ごはん ふりかけ 豆腐と青菜のみそ汁 ピザ春巻き にんじんしりしり いちご 牛乳

  5月の食育の日は、沖縄の郷土料理「にんじんしりしり」を実施しました。

  給食に毎日のように登場するにんじんですが、なかなか主役になることはありません。

  ですが、この日はにんじんがもっとおいしくなる料理に変身しました。

  旬の五泉のいちごと一緒においしくいただきました!


平成27年5月8日【第一幼稚園】

たけのこごはん
じゃがいものみそ汁
茶わんむし
かぶときゅうりの浅漬け   
牛乳
 
 5月8日、第一幼稚園・村松幼稚園の給食に、旬の五泉産たけのこを使った“たけのこごはん”が登場しました。
 シャキシャキ歯触りで香りの良いたけのこに、鶏肉の旨みも加わった、とても美味しいたけのこごはんに、子ども達も大喜び! 美味しい和風だしの、ふわふわ茶わん蒸しに、かぶときゅうりの浅漬けも子ども達の人気メニューです。「たけのこごはん美味しいね!大好き!」「茶わん蒸しまだあるかな?おかわりください!」ニコニコ笑顔でみんなで楽しく食べる給食は、心も体も元気になれるね!
 「先生、はしの持ち方を教えてください」はしの持ち方を一生懸命練習している子ども達の姿が、とても印象的でした。
 楽しく食べて、楽しく学ぶ。これからも、みんなで一緒に頑張ろうね。

平成27年3月【学校給食センター】

 こどもたちのために、美味しい給食を作り続けて41年・・・

 五泉市学校給食センターが3月23日の給食を最後に、その役目を終えました。

 たくさんの人々に支えられ、最後まで無事に給食を提供できました。

 五泉市の給食を支えてくださった、給食センターの皆さん本当にお疲れ様でした。


平成27年2月19日【巣本小学校】

【献立】ごはん ピリ辛みそ汁 サケの胡麻味噌焼き 大根の炒め煮 牛乳

 2月の食育の日。今月の注目は、「大根の炒め煮」です。

 大根の中心まで、丁寧にしみ込ませた甘じょっぱい味は、ごはんのおかずにピッタリ!

 ピリ辛みそ汁に隠れていた、ハートのにんじんを見つけました。

 今日もおいしくいただいます!


平成27年1月19日【山王中学校】

【献立】ごはん 大豆の揚げ煮 浅漬け 五泉野菜の豆乳鍋 牛乳

大寒を控えた今月の食育の日の給食では、五泉野菜をたっぷり入れて、豆乳でクリーミーに仕上げた「五泉野菜の豆乳鍋」が登場しました。さといものとろみが、さらにからだを温めてくれる一品です。

豆乳は、沸騰させると分離しやすいので、火加減に注意しましょう。


平成26年12月19日【五泉北中学校】

【献立】 ごはん ミニ春まき 白菜と豚肉のオイスターソース炒め にらたまスープ 牛乳
 
おすすめは、旬の白菜を使った【白菜と豚肉のオイスターソース炒め】です。
 
寒い日が続くと、冬野菜は甘味が増しておいしくなりますね。
 
白菜は、ビタミンCが豊富に含まれている冬野菜の代表選手。かぜの予防におすすめです。
 
家庭では鍋物や漬物にすることが多いと思いますが、今日は中華風の炒め物に仕上げました。オイスターソースとごま油の香りが食欲をそそります。
 
給食ではおかず皿に盛り付けしていますが、ごはんの上にのせて丼ぶりにしてもおいしいです。
 
 
★調理のポイントなど
 
白菜のシャキシャキした歯ごたえを残すために、炒めすぎないようにしましょう。
 
白菜から水分が出たときは、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけましょう。材料に味がよく絡まり、時間がたってもおいしく食べられます。
 

平成26年9月19日【五泉南小学校】

【献立】ごはん はるさめスープ なすの中華炒め 

くらげの中華サラダ 牛乳 エネルギー:624kcal

毎月19日は『食育の日』です。

旬のなすを使った【なすの中華炒め】は、新潟県産のなすをごはんに合うみそ味に仕上げました。

七味唐辛子が入って少しピリ辛な味は、食欲増進!もりもりごはんが進むので、食欲の秋にピッタリ


平成26年6月30日【五泉南小学校】

【献立】ごはん わかめのみそ汁 手作りハンバーグ 

          大根とツナのサラダ 牛乳 エネルギー:681kcal

南小学校の手作りハンバーグは調理員さん自慢の一品!

たくさんのハンバーグを、手作業で準備するのはとても大変ですが、たっぷりの愛情をこめて、子どもたちに提供しています。


平成26年5月19日【五泉東小学校】

【献立】ごはん 大根のみそ汁 鶏のチーズ焼き 梅マヨサラダ 牛乳 エネルギー:614kcal

 毎月19日は、日本全国「食育の日」です。

 五泉市では、毎月19日給食実施日に市内全小中学校給食に、旬の食材を使った共通の献立を1品提供しています。

 今月は、キャベツを使ったマヨネーズと梅で味付けしたサラダを提供しました。

 コクがあって、サッパリとしたサラダは大人気でした。

 子どもたちから、「また給食で作ってね!」という、うれしい声が聞こえてきました。


平成26年4月11日【愛宕小学校】

【献立】ポークカレー ヨーグルト和え 牛乳 エネルギー:602kcal

新学期が始まり、今日の給食は新一年生も喜ぶカレーライスでした。大きなかまでたっぷり作った給食のカレーは、家庭の味とはまた違ったおいしさがあるものです。作り方のポイントは、ルーを入れてから、20~30分コトコトとゆっくり煮込むことで、味に深みが出ます。


平成26年3月19日 愛宕中学校

【献立】ごはん・ひじき入り松風焼き・小松菜とじゃこのふりかけ・切り干し大根のみそ汁・牛乳  エネルギー:766㎉

 毎月19日は、食育の日です。今月は、カルシウムたっぷり献立を紹介します。カルシウムと言えば牛乳やチーズなど乳製品をイメージします。乳製品以外にも、小魚や野菜にもカルシウムは含まれています。カルシウムは成長期の子どもたちに欠かせない栄養のひとつです。この日の給食はちりめんじゃこ、小松菜、切り干し大根、ひじきといったカルシウムたっぷりの食材をたくさん食べることができました。


平成26年2月19日 学校給食センター(五泉小・五泉中・五泉特別支援学校)

【献立】大豆ごはん・焼き笹かまぼこ・アスパラ菜のアーモンド和え・鮭の粕汁・牛乳          エネルギー:600㎉

毎月19日は、食育の日です。家庭では、食べる機会が少なくなった献立も積極的に取り入れて、提供しています。良質なたんぱく質を含む大豆をご飯と一緒によくかんで食べ、根菜がたっぷりの粕汁で体が温まる献立です。この日は、五泉産の米・さといも・長ねぎ・ごぼうが使われていました。


平成26年1月23日 村松小学校

【献立】かつ重・ごまあえ・かぼちゃのスープ・りんごのデザート・牛乳          エネルギー:680㎉

 6年生が家庭科の授業で1食分の献立を考えました。栄養士から『地場産野菜を取り入れていること』、『栄養バランスを考えて料理を組み合わせていること』など献立作成のアドバイスを受けて取組みました。

 子どもたちが一生懸命考えた献立は、給食のメニューとしてふるまわれました。この献立は、滝澤佳奈さんが考えた献立です。かつ重をメインに、ごまあえとかぼちゃのスープにたっぷりの野菜が使われている、栄養バランスの良い内容になっています。


平成26年1月24日 村松小学校

【献立】ごはん・鶏ごぼう団子・たくあんあえ・みそけんちん汁・はちみつレモンゼリー・牛乳  エネルギー:625㎉

 村松小学校6年生の考えた献立その2です。この献立は岡田佑輔さんが考えました。

 「みそけんちん汁」には、五泉産の「さといも」が使われていて、地産地消を意識した献立になっています。

 五泉市の給食は地場産コシヒカリを使用したごはんを提供しています。



このページに関するお問い合わせ先

五泉市教育委員会 学校教育課
〒959-1692 新潟県五泉市太田1094番地1
TEL : 0250-43-3911 FAX : 0250-41-0006