本文へジャンプ
五泉市トップページ  市政情報  交通安全  冬道の交通安全について

冬道の交通安全について

冬道は、積雪や凍結によりたいへん滑りやすくなっており、車のスリップや歩行時の転倒などによる事故が増加します。ドライバーも歩行者も、時間と心にゆとりを持ち、ゆっくりと行動することで交通事故を防ぎましょう。

 

★冬道の安全歩行のポイント

◎滑りにくい靴を履きましょう。また、歩幅を小さくしたり、靴の裏全体を路面につける等、滑りにくい歩き方をしましょう。
◎転倒時のケガに備え、帽子や手袋などを着用し、ポケットから手を出して歩きましょう。
◎積雪や除雪により道幅が狭くなります。車の動きをマメに確認しましょう。また、むやみに車道を歩かないようにしましょう。
◎外出する際は、明るい色の服や反射材を身につけるなど、早く自分の存在に気づいてもらう工夫をしましょう。

★冬道の安全運転のポイント

◎運転前の準備
  車の屋根に雪が積もったまま運転すると、走行中に雪が落下して非常に危険です。発車前に必ず雪を落としましょう。また、フロントガラスの凍結・曇りを解消し、視界を十分に確保しましょう。
 
◎『急』のつく運転操作は絶対にしない
    急加速、急ブレーキ、急ハンドルはスリップを招きます。ソフトな運転操作をしましょう。
 
◎危険を予測し慎重な運転
    雪道・凍結路では停止距離が非常に長くなります。スピードを控え、車間距離を十分にとって走行しましょう。また、わだちのある道ではハンドルを取られないように注意しましょう。
 
◎減速は早めに
    ブレーキを小刻みに踏んだり、エンジンブレーキを有効に使う等、カーブや交差点では手前で十分に減速しましょう。
 
◎歩行者を思いやる運転
  歩行者は、寒さや足元の悪さのため周りをよく見ていなかったり、積雪や除雪により車道を歩いていたりします。歩行者の近くを通過する際は、安全な間隔の保持や徐行をする等、歩行者を守る運転に努めましょう。


このページに関するお問い合わせ先

五泉市役所 環境保全課
〒959-1692 新潟県五泉市太田1094番地1
TEL : 0250-43-3911 FAX : 0250-41-0006