本文へジャンプ

新市建設計画

 市では、合併時に新市の速やかな一体化を促進し、住民福祉の向上を図ることを目的に策定した新市建設計画について、東日本大震災に伴う特例措置による合併特例債の発行期間延長の適用を受けるため、計画の変更を行いました。

~変更の概要~
 計画の本文中、「I. 序論」と「II. 新市の概況」の内容については、計画期間の変更を行いました。「III. 新市将来構想」以降の内容については、事業内容の検証や見直しを行い、その結果を計画に反映させました。また、あわせて計画策定後に行われた法令等の改正や社会状況の変化などにより現状と合わなくなっている文言等の修正を行いました。